陰キャを改善したい人は必見、こうすればよくなる

周りから陰キャラ扱い!?

なんか暗いなー

存在感薄いよね

いつも一人でいるよね

周りからそんな言葉を掛けられてしまう、いわゆる陰気キャラクター

でも当の本人は、私が悪いわけではない、性格的な部分だから仕方ないでしょと反論したいのが本音

私だって、友達も欲しい、明るくいたいし、もっと人生を楽しみたいなんて思ったりしますよね

そんな理想的な自分になるためにはどうしたらよいか、よく陥りがちなNG例と共に解説していきたいと思います

よく陥りがちなNG例

今まで陰キャラだった人が、よく間違えて取ってしまう行動とはなんでしょうか?

いきなりキャラ変

たまにいきなり明るくなった振りをして、今まで話しかけてこなかった人にぐいぐい飛び込む人もいます

確かに私/俺は変わるんだという、強い気持ちは大切でしょう

しかし周りの人たちからすると、あれなんで急に?となってしまいます

いきなりキャラクター変更はやめた方が良いと思います

いわゆるリア充が集まる場所に行く

大学デビューした途端、イベントサークルに所属する

社会人デビューしたら、クラブ通いを始める

残念ながら失敗します

どこかへ行けば、なにかが変わるというのは幻想です

結局のところどうすればよいのか?

陰キャの方は、ではどうしたらよいのかと思ってしまいますよね

でも答えは簡単です

あなた自身の性格的な部分を明るくしていけばよいのです

そうなるためにぜひやった方がよいことを述べていきます

服装やアクセサリーを明るくする

陰キャの人達はたいてい暗めの服やカバンしか持ち歩きません

その反対に華やかな人は、明るい服を好むことが多いです

黒い服を着て、きれいな笑顔の女性はいるでしょうか?

持ち回り品は性格的な部分に影響を与えているといわれています

地味目なものはやめた方がよいでしょう

特に黒や灰色はよくありません

普段からそうしたことを意識するだけで、大分変ってくるはずです

なるべく外を歩く

家にいてばかりだと、どんどんエネルギーがなくなってしまいます

少しでもよいから外を出歩くべきです

遠くに行くのが嫌であるなら、家の周りをちょっと散歩するだけでもよいでしょう

自然の風や樹木からもらうエネルギーというのは実は大きなものです

そうしたことをするだけでも、日々の元気をもらえます

運動をする社会人サークルや部活に所属する

学生時代はどのような部活動に所属していたでしょうか?

野球部、テニス部、バスケット部?

陰キャかもしれないと思う人たちは、大抵そうしたクラブには所属していないでしょう

帰宅部やもしくは、室内でやるような内向的な活動をするところに入っていた方が多いのではないでしょうか

一般的には運動をする人たちの方が活発で元気です

人というのは思っている以上に周りの影響を受けがちです

ですから陰キャだと自覚のある方は、少しでも活力のある所に入っていた方がよいことになります

人間関係が良い所に入る

その際に注意したいのが人間関係です

特に体育会系のビシバシやるところは向きません

一番よいのは明るく元気に活動していサークルや部活です

そうした所であれば、根暗な人でも受け入れてくれる可能性も高いです

スポーツ種目ではなく、そこに入れば楽しく元気になれるかという基準で選びましょう

性格が悪いのは嫌、性格を直したい時はどうすればいい?

運動歴も考慮

ただし小さい頃から活動していないと難しいスポーツもたくさんあります

例えば野球や水泳などがそれにあたるでしょう

こうしたスポーツは小学生の頃からやっていた人がほとんどです

大学生や社会人から始めても、ついていけない人が大半でしょう

さすがに周りの足を引っ張る、迷惑になってしまうなら、入らない方がよいもの

ただ小さい頃からスポーツを一度もしたことがない人もいるのではないでしょうか?

そうした方に一番お勧めなのはテニスだと思います

未経験者で始められる方も多く、今までなにも活動してこなかった人の敷居もそれほど高くないと思います

休日の昼に外出する

平日は仕事で働きに出かけるサラリーマンが多く、せわしなく忙しいです

しかし休日はどうでしょうか?

レジャーや遊びに行く人も多く、楽しそうな印象を受けます

やはり人はそうした所に行く方がエネルギーをもらえてよいのではのではないでしょうか

特に駅前の繁華街はおいしいお店もたくさんあります

人生を楽しむという意味でも、そうした所にいくのもよいでしょう

魅力的な異性も多い

またそうした休日は魅力的な異性もたくさん出歩いています

やっぱり素敵な人とお付き合いしてみたいという気持ちは誰にでもあると思います

ですがなにもしなければ、なにも始まりませんよね?

ですからちょっと勇気を出して、流し目を送ってみるなんていうのもありではないでしょうか

もしかしたら人生が変わるきっかけになるかもしれませんよ

変わらなければいけないのはあなた自身

やはり最終的に変わっていかなければいけないのはあなた自身

こうすればすぐ陰キャを脱出できるという方法はありません

日常的な部分からしっかりと良くしていく必要があります

人生は一度きり、それをどうしていくかはあなた次第ですよね?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする